展示

博物館ネットワークセンターで実施している展示活動について紹介しています。

 企画展示について

 熊本博物館県市連携展示室について

 博物館ネットワークセンター阿蘇展示室について

 移動展示について

 

企画展示

現在開催中の企画展

「松橋地域に残る古文書の世界」
(令和2年5月12日(火)から7月19日(日)まで)


河江手永(現在の宇城市松橋町・小川町)とそこに所属した村々に残された古文書を紹介し、地域の歴史を知ると同時に、地域に残された古文書を守る意義について考えます。

前期展示:5月12日(火)~6月14日(日)
後期展示:6月16日(火)~7月19日(日)
前期、後期で一部展示替えを行います。



 

 

熊本博物館県市連携展示室

市博1平成30年12月にリニューアルオープンした熊本博物館2階に、県市連携展示室が設けられ、当センターが収蔵するはく製や標本で熊本の生きものの多様性を紹介しています。

また、「フィールドへの誘い」コーナーでは、現在、雁回山について紹介しています。
「県民活動発表」コーナーでは、当センターのミュージアムパートナーズクラブの活動内容と成果を展示しています。
市博2市博3

 

 

 

 

博物館ネットワークセンター阿蘇展示室

阿蘇展示室植物阿蘇展示室岩石(縮小)

阿蘇火山博物館2階に、博物館ネットワークセンター阿蘇展示室を開設しました。
ここでは、当センターの資料により、阿蘇を中心に熊本の自然や文化についての展示をしています。
現在は、阿蘇の植物と熊本県内の岩石を紹介しています。

観覧料、開館時間、休館日、アクセスなどは阿蘇火山博物館のホームページをご覧ください。

 阿蘇火山博物館ホームページ

 

移動展示について

 <移動展示とは>

  博物館ネットワークセンターで過去に開催した展示を学校や公民館等で移動展示として開催しています。
  会場の広さや見学対象にあわせて展示内容を変更することも可能ですので、お気軽にお問合せください。

(申請手順)

 1 移動展示開催要項を確認のうえ、まずは電話でお問合せください。

 2 移動展示開催申請書をダウンロードしてください。

 3 必要事項を記入した申請書を当センターに郵送してください。

  移動展示開催要項

  移動展示開催申請書

ページの先頭へ戻る