企画展「ちょっと昔のくらし探検」開催のお知らせ

 昭和30年代から40年代にかけて、社会はこれまでにないスピードで変化しました。人々の生活も例外ではなく様々な場面で機械や電化製品が使用されるようになると、生活のありかたや感覚も変化していきました。今回の企画展では、高度経済成長期以前まで使われていた暮らしや仕事の道具を紹介します。
 あわせて、作家・原賀隆一氏の実家の復元ミニチュアと作品の一部を展示します。


1 開催期間 令和5年(2023年)12月19日(火)から
       令和6年(2024年)2月18日(日)まで
       ※休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日休館)、年末年始(12月29日から1月3日)

2 会場 熊本県博物館ネットワークセンター(熊本県宇城市松橋町豊福1695)

3 開館時間 午前9時~午後5時

4 入場料 無料

5 主催者   熊本県博物館ネットワークセンター

6 後援 熊本県教育委員会、宇城市教育委員会

 

ページの先頭へ戻る