menu

熊本県学芸員等人材データベース(web版)利用規約

この利用規約は、熊本県学芸員等人材データベース(web版)の利用者が順守すべき事項及び留意すべき事項等を定めています。

1 目的

個人・団体等が行う調査研究等の生涯学習を支援し、もって県民の教育、学術及び文化の発展に寄与するため、熊本県博物館ネットワークセンター(以下「当センター」という。)が整備する「熊本県博学芸員等人材データベース」の一部を「熊本県学芸員等人材データベース(web版)(以下「人材web」という。)」として、熊本県総合博物館ネットワークポータルサイト(以下「ポータルサイト」という。)に掲載します。

2 登録者及び利用者の定義

人材webに人材情報等を登録する者を「登録者」、人材webに掲載される情報を利用する者を「利用者」とします。

3 運営管理について

人材webの運営管理に係る事務局は、当センターとし、管理責任者は、熊本県博物館ネットワークセンター所長とします。

4 登録情報について

  1. 登録情報は、全て登録者本人から情報提供を受け、同意を得たうえで掲載しています。
  2. 登録情報は、事務局が内容を保証するものではありません。

5 登録者への依頼について

登録者への依頼等は、原則として利用者が行うものとします。

6 禁止事項について

  1. 登録者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為。
  2. 登録者の財産、プライバシー若しくは肖像権を侵害する行為。
  3. 登録者に対し、差別もしくは誹謗中傷する行為。
  4. 登録者に対し、詐欺等の犯罪に結びつく行為。
  5. 登録者に対し、ストーカー行為等の規制等に関する法律に違反する行為。
  6. 登録者に対し、選挙の事前運動、選挙運動またはこれらに類似する行為及び公職選挙法に抵触する行為。
  7. 本事業の目的に係る利用以外で、登録者の情報を複製し、第三者に提供する行為。
  8. その他本事業の目的、法令又は公序良俗に反する行為。

7 免責事項について

当センターは、予告なしに人材webの運営を停止又は中止し、掲載される情報の全部又は一部を変更する場合があります。なお、人材web運営の停止又は中止により利用者又は第三者が被った被害について、当センターは、一切の責任を負わないものとします(ポータルサイトの停止又は中止の場合も同様とします。)。

8 利用規約の変更

この規約の内容は、必要に応じて変更されることがありますので、利用に際しては、最新の利用規約の内容を確認してください。

9 利用規約への同意

利用者が人材webを利用した場合、この規約に同意したものとみなします。

附則

この規約は、平成27年10月1日から施行します。