【宇城の工芸展】出品作家紹介 桂原窯(陶芸)

「宇城の工芸展」出品作家をご紹介します。

桂原窯(陶芸)
園田哲郎

1966年 八代市生まれ
1999年 広告デザイン会社勤務の後、松竹純氏に師事
2002年 不知火町に工房を開く

■作家コメント
使いがってはもちろん、手に持った時の心地良さや、愛着の湧くフォルムなどを大切にし、宇城の粘土を使った脚付きの器、印花模様やたわんだ形の器など、いずれも粉引きの器を製作しています。

ページの先頭へ戻る