【終了】俳画と水彩画展 宮中千秋が描いた四季

中学校で美術教師として長年勤めた後、水彩画や俳画、俳句などを指導している
収蔵作家の宮中千秋さんの作品を中心に紹介します。
四季の移ろいを細やかに感じ取り、スピード感あるタッチで描いた
俳画や水彩画など64点を展示します。

会期:2月24日(水)~3月14日(日)
開館時間:10:00~18:00(土日祝は17:00閉館)
休館日:月曜日
入館料:無料

  宮中千秋「肥後椿」 宮中千秋「ひょっとこ面」

ページの先頭へ戻る