春の企画展「河野浅八写真展」のおしらせ

Sunlit Stairs
《Sunlit Stairs》制作年不詳

河野浅八写真展
【開催期間】2019年4月17日(水)~6月2日(日)
【開館時間】10:00~18:00(土日祝は17:00閉館)※入館は閉館の30分前まで
【休  館 日】月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌日休館)
【入  館 料】大人300円、大高生200円、中学生以下無料
※20名以上の団体は2割引
※障害者、戦傷病者医療手帳の交付を受けている方及びその介助者の方は半額

昭和初期に活躍した宇城市出身の写真家、河野浅八の作品をご紹介します。1876年熊本県宇土郡大見村(現宇城市不知火町大見)に生まれた河野は、20代で単身渡米し、ロサンゼルスで写真材料店を営みながら写真技術を学びました。その後写真展に出品するようになると、アメリカのみならずイギリス、フランスなど各国の展覧会にも挑戦し、受賞を重ねます。1934年に帰郷したのちは、在熊の写真家に懇願されて後進の指導にあたり、66歳でその生涯を閉じました。
本展では、河野自身が焼き付けたオリジナルプリント約60点と、残されたネガをデジタル処理して仕上げた作品数点を展示します。

なお、今回の展覧会は2016年に「生誕140年記念 河野浅八写真展」として予定していたものですが、熊本地震により開催直前で中止となり、この春3年越しの開催が実現いたしました。
今見てもモダンで豊かな情感をたたえた河野浅八の世界を、ぜひお楽しみください。

 

河野浅八写真展チラシ表
河野浅八写真展チラシ裏