宇野千里

作者略歴

1902 熊本市本山町に生まれる。
1924 東京美術学校西洋画科入学。藤島武二に学ぶ。
1927 第8回帝展(現 日展)に「風景」が初入選。
1929 東京美術学校西洋画科卒業。
1944 第21回白日会展 招待者佳作賞受賞。
1945 熊本県立宇土中学校(現 宇土高校)教諭となる。
1946 熊本県美術協会結成に参加。
1952 熊本大学講師(教育学部美術科)に就任。
        熊本県美術協会会長に就任。
1958 光風会会友となる。
        熊本大学助教授に就任。
1961 光風会会員となる。
1965 熊本大学教授、熊本大学を退官。
1966 熊本商科大学(現 熊本学園大)教授に就任。
1967 ヨーロッパ遊学。パリに滞在。
1976 日展会友となる。
1988 「熊本の現代作家展」(熊本県立美術館)出品。
        『宇野千里画集』出版。
1993 死去(91歳)