施設案内

施設の概要

リデル・ライト両女史記念館

施設名称
リデル、ライト両女史記念館
所在地
〒860-0862 熊本県熊本市中央区黒髪5-23-1
電話番号
096-345-6986
FAX
096-345-6986
駐車場
5台程度。大型車1台(事前に連絡が必要です)

施設紹介

リデル、ライト両女史記念館は、1891年に英国国教会の宣教師として来熊し、ハンセン病患者救済に生涯を尽くしたハンナ・リデルと、その姪エダ・ライトの2人を記念して建てられました。

リデルは、熊本市内の寺院で悲惨なハンセン病患者の姿を目にしたことから、患者の救済を志し、ハンセン病専門病院「回春病院」を設立しました。 ライトは、1896年に来日、リデルの没後は回春病院2代目院長となりました。

1941年2月、第二次世界大戦の戦禍により病院は閉鎖され、ライトも国外退去を余儀なくされましたが、1948年に再来日を果たし、回春病院跡地で生涯を終えました。
現在、1919年に回春病院内に建設されたハンセン病研究所を記念館建物として公開し、当時の資料を展示しています。