企画展「くまもと 暮らしの暦」を開催しています

夏 田植え 2620-20

 

今回の企画展は当センターが収蔵する白石巌氏が撮影した民俗写真の展示です。白石巌氏は平成7年に亡くなられるまで、長年にわたり熊本で祭りや行事の、人々の暮らしぶりなどの撮影されました。白石氏の写真は観光客が訪れるような有名な祭りだけではなく、地域の人々がひっそりと行ってきた各地の民俗行事や暮らしの様子が丹念に撮影されていること、さらに写真だけではなく、撮影された際の詳細な調査データーが残されていることなどで高く評価されています。

 白士巌氏の写真展は今回で3回目ですが、今回は人々が四季折々、季節に応じて仕事や行事を行っていた時代にスポットを当て、写真を選びました。今回展示している写真を通じて熊本の仕事や暮らしの移り変わりなど感じていただけると幸いです。入場は無料です。ぜひお越しください。

 「くまもと 暮らしの暦ー民俗写真家の眼差し 白石巌民俗写真展3ー」

   開催期間 平成30年6月5日から7月15日まで

        *但し、月曜日は休館です

   開館時間 午前9時~午後5時

 

春 山菜採り 0821-01 春 代掻き 2620-18夏 鯉のぼり 2147-12

  夏 海水浴 0318-03

 

 

秋 八朔 2688-04

秋 草泊まり 0331-02

 

冬 干し柿 0545-09 冬 大黒さん迎え 220519